Common Vulnerabilities & Exposures

CVEおよび対応表

モンタビスタでは、セキュリティの脅威に対応するためコミュニティおよびマーケットの状況を常時モニターしています。 影響のある製品には、CVEのスコア(NVD:脆弱性情報データベース)に沿って修正対応の優先順位の決定を行っています。以下は対策済および対策中のCVEとなります。

CVEに関するお問い合わせについては、こちらのアドレスまで「英文」にてお知らせください。> security@mvista.com

CVE Filters

CVE List 1999

CVE Score Severity Package Description Published
CVE-1999-0103 5.0 Medium Echo and chargen, or other combinations of UDP services, can be used in tandem to flood the server, a.k.a. UDP bomb or UDP packet storm. February 8, 1996 14:02 pm
CVE-1999-0710 7.5 High kernel The Squid package in Red Hat Linux 5.2 and 6.0, and other distributions, installs cachemgr.cgi in a public web directory, which allows remote attackers to use it as an intermediary to connect to other systems. July 25, 1999 13:07 pm